キャラ紹介:漢軍の人々

設定は史実ベースですがほぼ捏造です。好き勝手やってます。
名前の漢字が出ない人はカタカナ表記にしてます。


劉邦(りゅうほう)

漢高祖。基本ダメ親父。酒と女が大好き。字(あざな)は季(き)。
気分の浮き沈みが激しく、すぐ調子に乗ったり落ち込んだりする。
でも不思議とみんなこの人のことを放っとけない。なんだか器がデカイ。
しかしいつもいろんな人に虐げられています(笑)

一人称「儂」 呼ばれ方は「主上」とか「沛公」「漢王」「劉さん」「兄ィ」とかいろいろ。


張良(ちょうりょう)

病弱天才美少女軍師(男です)。字は子房(しぼう)。
もともと韓の貴族なので庶民ばかりの漢軍で一人気品を漂わせている。
体は弱いが気性は激しい。やられたら三倍返し。復讐は必ずやり遂げる。
将来の夢は仙人になることで、よく断食してみたり怪しい体操をしてみたりしている。

一人称「私」 呼ばれ方は「子房さん」とか。


蕭何(しょうか)

漢軍のお母さん(男です)。天然鬼畜。
いつも後方にいて兵士や物資や食料などの補給を担当している。よく割烹着を着ている(笑)
どんなに軍が破綻しても何処からか資源を捻出して笑顔で立て直すスゴイ人。
仕事大好きで読書中とかは周りの声が耳に入らない。

一人称「私」 呼ばれ方は「蕭何さん」とか。


韓信(かんしん)

もとは楚軍の下っ端だったが夏侯嬰と蕭何に才能を認められ大元帥に大抜擢。
普段はぼんやりしているが戦のことになると別人のようにテンションが上がる。
生粋の戦バカなので自分の戦略には絶対の自信を持っている。が、他のことには無頓着。
いろんな人のお世話になって生活しているので(笑)、受けた恩義はきっちり覚えている。

一人称「俺」 呼ばれ方は「韓信」とか「元帥」とか。


樊カイ(はんかい)

もと肉屋。動物をさばくのが得意です。
典型的な肉体派の武将。いつも陽気で豪快な気持ちのいい人。
どちらかというとおバカな方ですが、人並みに常識はあります。
呂雉の妹を嫁にもらっているので劉邦とは義兄弟にあたります。

一人称「俺」 呼ばれ方はだいたい呼び捨てです。


呂雉(りょち)

劉邦の奥さん。超恐い。
本人は夫や子どものことを考えて行動しているのだが何せ超恐い。
頭もいいし気も利くし、普通に考えればいい奥さんなのだが何せ超(略)
後に中国三大悪女にも数えられる恐ろしい人。でも私は結構好きです。

一人称「私」 呼ばれ方は「呂后」とか。


陳平(ちんぺい)

もと楚軍。こちらも楚軍であんまり用いられなかったので漢軍にやってきた。
割と自由に生きてる人。快楽主義なところがある。
えげつない策を考えるのが好きだったりする。あと派手なことも好き。
張良さんと二人合わせると向かうところ敵なしな軍師コンビの出来上がり。

一人称「私」 呼ばれ方は「陳平殿」とか「ぺー」とか(!?)


夏侯嬰(かこうえい)

劉邦の御者。劉邦と馬のことが何より大好き。
いつも地味ーに馬の世話をしているが、どんな戦況でもこの人の操る馬車は無傷である(スゲェ)
人がいいのでいろんな人に面倒なことを押し付けられたりもする。
多分キレると怖い(笑)

一人称「私」 呼ばれ方は呼び捨てか…あと「馬の人」とか(ヒデェ)


曹参(そうしん)

もと獄吏。昔っから蕭何の部下だったので今でも頭が上がらない。
苦労性で日々ストレスの溜まる生活をしている。胃痛持ち。
戦でストレスを発散しているところがある。
戦に行ってないときは蕭何さんの世話係みたいなことをしている。

一人称「俺」 呼ばれ方はだいたい呼び捨てです。


盧綰(ろわん)

劉邦の幼なじみ。誕生日も一緒。
生まれたときからずーっと劉邦にくっついている劉邦ファン。
すごく気が弱くてすぐ泣く。しかしこれでも将軍なので結構強い。
いつでも劉邦の味方なので彼の心の癒しになっている。

一人称「僕」 呼ばれ方はだいたい呼び捨てです。


周勃(しゅうぼつ)

もと葬式屋。おかっぱ。
個性派揃いの漢軍の中で地味でいたいと思っている。
が、ついつい持ち前のツッコミ気質が押さえられずツッコミまくってしまう(笑)
嫌なことがあるとすぐ顔に出る。というか不機嫌さを隠さないタイプ。

一人称「俺」 呼ばれ方はだいたい呼び捨てです。


灌嬰(かんえい)

もと絹商人。軽いにーちゃん。
タチの悪いボケが多い漢軍の中でツッコミを放棄しつつある。もう面倒くさいらしい(笑)
誰に対しても割と無礼で強気。特に劉邦には強気。
要領よく生きてるので周勃とか曹参とかに羨ましがられている。

一人称「俺」 呼ばれ方はだいたい呼び捨てです。


Copyright © 2002-2014 Mutsuki Hamahiga All rights reserved.

トップへ戻る

サイトマップ

漫画とかイラストとか

ブログ

更新履歴

リンク

インデックスに戻る

Web拍手 メールフォーム

中国史部屋

Twitter 手書きブログ